ニュース

January 6, 2023

賢いギャンブラーのための 7 つの新しいカジノのヒント

Hiroshi Nakamura (中村博)
WriterHiroshi Nakamura (中村博)Writer
ResearcherSamuel AdeoyeResearcher

ギャンブルはしばらくの間、運に左右される行為だと考えられてきました。新しいプレイヤーは、賭けとは最高の新しいオンライン カジノを見つけて賭けをし、最善の結果を期待することだと考えています。

賢いギャンブラーのための 7 つの新しいカジノのヒント

しかし、そこが彼らがすべてを誤解しているところです。スロットやビンゴのような運に左右されるゲームでも、勝つにはスキルが必要です。したがって、最新のカジノで「平均的な」プレイヤーよりも目立つためには、次の 7 つの賢いヒントを活用してください。

ヒントその1。新しいギャンブルサイトを慎重に選択してください

これは簡単です。賢いプレイヤーは次の場所でプレーします 新しいオンラインカジノ。これらのカジノはプレイヤーに優しい条件とオッズを提供し、長期的にはより多くの勝利につながります。ギャンブル サイトが信頼できるかどうかを知るには、ホームページの下部にあるライセンス情報を確認してください。

ヒントその2。ハウスエッジを理解する

ほとんどの初心者ギャンブラーは、次のような場合によく考えません。 プレイするカジノゲームの選択。彼らはポーカーの名声やポーカーの高品質なグラフィックスに惹かれています。 スロットマシン。もちろん、これらの選択肢は、エンターテイメントを探している人にとっては最適です。

しかし、勝ちを目指すのであれば、ハウスエッジが重要になります。スロット マシンの場合、96% 未満は大きな NO です。一方、テーブル ゲームにはさまざまなバリエーションがあり、それぞれにさまざまなハウス エッジが付いています。したがって、確率を理解してください。

ヒントその3。オンラインスロットをプレイしないでください

オンライン スロットは、その高額なペイアウトと派手なグラフィックに騙される可能性があります。ただし、ポーカー、ブラックジャック、バカラなどのテーブル ゲームとは異なり、これらのゲームはすぐに資金を使い果たす可能性があるため、やみくもにプレイしないことが重要です。

たとえば、バカラ (バンカー ベット) とフレンチ ルーレットのハウス エッジは、それぞれ 1.06% と 1.35% です。ビデオ ポーカーやブラックジャックではさらに改善され、最適な戦略を使用するとハウス エッジが 0.50% を下回る可能性があります。

ヒントその4。資金管理テクニックを使用する

確かな事実は、資金管理がカジノに対して有利になるわけではないということです。しかし、綿密に計画された資金管理戦略があれば、プレイヤーは損失を抑えることができます。すべては自分の資金を守ることです。コツは、失っても大丈夫な資金でのみギャンブルをすることです。

また、金額は 1 日あたり少なくとも 4 時間のプレイ時間を保証するのに十分な額である必要があります。また、可能であれば、1 回のセッションで総資金の 30% 以上を失わないようにしてください。

ヒントその5。まだ先の途中でやめる

これは資金管理の続きです。インテリジェントなカジノプレイヤーは通常、勝ち負けの制限を設けています。これは、100 ドル、200 ドル、300 ドルなど何でも構いません。この程度で遅れたり、進んだりした場合は、やめる時が来たと知ってください。

勝利の場合、プレイを続けると賞金が無駄になる可能性が高くなります。なぜ?ハウスエッジは常に作用しており、あなたの好調な走りが確実に止まってしまいます。

ヒントその6。混雑したテーブルでプレイする

ベテランプレイヤーがなぜ混雑したテーブルでプレイすることを選ぶのか知っていますか?ギャンブルの世界ではゆっくりと前進するのが道です。より迅速な決定を下したいアドバンテージプレイヤーでない限り、多くのプレイヤーとプレイするのが最善です。

問題は、プレイすればするほど、カジノハウスのエッジがバンクロールを削り取ってしまうということです。そしてスロットマシンにも同じことが当てはまります。 2 台のマシンでプレイすると、基本的に負ける可能性が 2 倍になります。

ヒントその7。サイドベットとプロップベットを避ける

サイドベットは通常、次の場所にあります。 カリビアン スタッドのようなテーブル ゲーム そしてブラックジャック。多額のサイドペイアウトを提供するため、ほとんどの初心者プレイヤーにとって魅力的です。しかし、ブラックジャックの保険やカリビアンスタッドのジャックポットベットなど、その一部は「最低な」ベットとみなされます。たとえば、ジャックポット ベットでは、ポット サイズにより 25% のハウス エッジが発生します。クラップス テーブルでは、ヨー (11.11%) やホーン (12.5%) などのプロップ ベットは避けるべきです。

結論

上記のヒントを適用すれば、スターカジノプレイヤーへの道が近づきます。主なアイデアは、ギャンブルの資金を確保し、オッズとハウスエッジをより深く理解することです。そしてもちろん、感情に任せて賭けてはいけません。ではごきげんよう!

About the author
Hiroshi Nakamura (中村博)
Hiroshi Nakamura (中村博)
About

中村博は、京都出身のイノベーターで、オンラインカジノの鮮やかな世界をユニークな日本の文化に結びつけています。テクノロジーへの造詣の深さと伝統への鋭い感覚を融合させ、デジタルゲームの領域でのセンセーションとなっています。

Send email
More posts by Hiroshi Nakamura (中村博)

最新情報

UKGC、物議を醸す65歳以上の年金受給者向けオンラインギャンブル禁止を導入
2024-03-31

UKGC、物議を醸す65歳以上の年金受給者向けオンラインギャンブル禁止を導入

ニュース